真夜中の救急車①
真夜中の救急車②
詳しくは上記をご覧ください。

日常漫画73-1
日常漫画73-2

病名がハッキリしました。
尿管結石です。
大変な激痛で夫さん大変だったのですが、命にかかわる病気じゃなくてよかったと思いました。
救急車で病院行った時も、待合室で待っていた時も、あんまり現実感なくてよその出来事のようでしたよ。
パニックになっていたのかもしれない。
思考停止していたのかな。
それと、救急専用なのかな?待合室暖かくてありがたかったです。

次は看護師さんが言ってくれたありがたい言葉に続きます~。

見てくださってありがとうございます。
いいなと思ったらポチッとお願いします。

絵日記ランキング 


にほんブログ村

↓お気軽に♪